信頼できるリフォーム会社を選びましょう!

相見積で一番着目すべき点は、単に金額だけを比較するということではなく「信頼できるリフォーム会社を選ぶ」ということです。お客様にとってよいリフォーム会社とは、ただ価格が安いだけではなく、プロの目線での提案があること、工事の品質は確かであること、アフターサービスはしっかりしていること等の条件を満たすことがリフォーム会社選びにおいて非常に重要な要素であると思います。
一生に何度も行わないせっかくのリフォームですから、「リフォームをしてよかった」「安心して」任せられると心から思えるリフォームができる、会社選びをしてください。

正しく比較検討をしていただく為に相見積をされるお客様へのお願い

1. 会社概要、リフォームに対する考え方などをご確認ください!

株式会社 たかはし では、現場調査等でご訪問した際に、会社概要や理念、弊社のお客様に対する考え方、リフォーム工事に対する考え方、サービス内容についてご説明をさせて頂いておりますので、その内容を相見積を取られる業者にお聞きください。

2. 図面や資料、明瞭なお見積書をご入手ください!

株式会社 たかはし では、完成後のお住まいをイメージしやすい図面やその他プレゼンテーション資料にて明瞭で詳細なお見積書をご提示して、リフォーム提案をさせて頂いております。 相見積を取られる業者にその内容をお聞きください。

3. たかはしからの見積書・資料は他業者には渡さないで

株式会社 たかはし のお見積書、プレゼンテーション資料を他業者様にお見せしないでください。

4. 相見積の依頼は同一期間、同一条件で

見積もりに参加する全ての業者様に、同一期間・同一条件( 箇所・内容) でお見積り依頼をして頂くこと。

30_img002

最近、相見積りの場合、簡単な一式工事の見積書の提出しかせずに、価格だけを弊社より安く表示し、弊社の提案内容や図面・仕様書等を利用して工事を行う心無い業者さんがいます。

弊社がお客様に提出するプレゼンテーション資料、図面、仕様書、お見積書などは、長年の研究と努力により積み重ねてきた独自固有の財産です。弊社がご提案した内容で他業者様が工事をした場合、当然弊社の独自ノウハウとは異なるため、完成したら「イメージと違う」「図面と違う」という状況が発生します。

このようなお客様の不利益となる事態を事前に防ぐため、弊社が他業者様より先にリフォームプランやお見積書をご提示した場合や、弊社で施工をしない旨をご回答頂いた場合などにおいて、弊社が提出させて頂いたプレゼンテーション資料、図面、仕様書、見積書等を回収させて頂くことがありますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。