たかはしでは、お客様に安心してリフォーム工事をお任せいただくために、工事職人としっかり協力体制をとり、
品質とマナーの向上に取組んでいます。

品質向上への取組み

工事職人の厳格採用

職人に対する評価は定められたチェック項目に従って数値化をしています。厳密な評価制度による基準を満たさない職人は発注を停止し、二度と業務を依頼しない仕組みになっています。社長自らが抜き打ちチェックを行い、評価が甘くならないようにしています。

工事職人の厳格採用

工事職人の勉強会

品質の良い工事とお客様に満足を頂くために、工事職人の各種勉強会、マナー研修会などを定期的に開催しています。お客様から頂くクレーム等について改善策を徹底検討し全ての職人に周知徹底するよう取り組んでおります。

工事品質チェック

工事完了してから、一括チェックをするということ等は一切いたしません。各工程ごとにチェックシートを用いて、仕上がり・傷・接続部分を丹念にチェックをします。詳細部までチェックを行うからこそ施工の仕上がりにも差がつくのです。

ご不満工事への対応

工事内容にご不満があれば、すぐにお伝えください。その際の追加料金は頂かず、無償で対応をさせて頂きます。工事完了後にもアンケートを送付致しますので、率直なご意見をどんどんお寄せください。

たかはし職人会のご紹介

現場監督1

段取8分。現場がスムーズに進むように目を配っています。

大工

お客様のお住まいながらのリフォームは本当に気を使います。

左官

いろいろな材料を使い分けてきっと気に入った壁にします。

畳の種類もいろいろあります。どんどん聞いて下さい。

内装工事

屋根

息の合ったチームでばっちりです。太陽光パネルの取り付け。

設備工事

電気

ガラス

建具

一つ々、家ごと、部屋ごとのフルオーダーでばっちりお作りします。

私たちはマナーを大切にします!

毎朝作業前に、今日の工事段取りを施主様に報告してから、
作業を開始します。

工事中に特に迷惑のかかりそうな近隣のお宅には、
あらかじめご挨拶を行ないます。ご安心下さい。

事故防止や近所のご迷惑をかけないために、
現場看板を設置します。

雨天やその他の理由で工事日程を変更する場合は、
施主様に事前にお伝えします。

施行前の段取りはしっかり行います。お客様のご予定にはなるべく合わせますし、いらっしゃらない場合も、保全・管理はしっかり致します。

部材の搬入は施主様の迷惑にならないように、
材料や器材を整理します。

タバコは所定の位置でマナーを守って吸います。
吸殻が散らばる様なことはありません。

電動工具は、漏電や誤作動を起こさないように
安全管理をしています。

たとえ養生シートを敷いた後でも、土足で施主様のお宅には
上がりません。室内用の作業靴を持参します。

例えば、施主様宅の水道、電気をお借りする時、工事でほこりが立ちそうな時等、施主様にご確認はしっかりとります。

例えば、施主様宅の水道、電気をお借りする時、工事でほこりが立ちそうな時等、施主様にご確認はしっかりとります。

材料、器具置き場は、工事完了後きっちり清掃、
整頓します。

もしお客様が工事中お留守で、カギをお預かりしている場合、戸締りはしっかりします。又、カギを現場周辺において帰りません。

工事終了時には、施主様にご挨拶させていただきます。工事中に気になった点など聞かせて頂きます。又、明日の段取りは前日に行ないます。

最後に安全確認はきっちり行ないます。安全確認をしてから
帰らせていただきます。

この地域以外にお住まいの方はご相談ください。