ショールーム来店予約 無料お見積り・お問い合わせはこちら
代表挨拶 たかはしとは たかはしの福祉用品について たかはしの介護事業について
オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2013年7月

プロジェクト始動

今日は記念すべき日になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かねてより 計画を進めておりました

「たかはし」 60周年再始動プロジェクト

(髙橋 勉 人生 再起動プロジェクト)

の本拠地となる 場所の売買契約を行いました

これから起こる事に 「わくわく」します

ご期待ください

明日は この場所で 株式会社たかはしの

「納涼会」を行います

協力業者が一同に介し

いつもの 会議形式では なく

飲み会で 親睦を図ると共に

今後の結束を確かめる

大切な時間になればいいと思っています

 

 

 

社長だいじょうぶ?

本日 OBのお客様がアポイントなしにご来店

顔見るなり 「あー 大丈夫だ!」

????

どうしたんですか?

「だって ブログ 1週間ほど止まっているもん」

「えっ つつつつ」

あわてて HP見ると その通り

またまた あわてて HP管理会社で 電話して

即 復旧

「教えていただいて ありがとうございました!!!!」

お茶でも飲んで帰ってください ヨ

冷えた お茶を飲みながら

「あー  そうそう」 話は 家の事、、、、

 

本当に 申し訳ございませんでした

変な ご心配をおかけして

これからは ブログ更新ページだけでなく

メインページの確認も毎日行います ネ

日刊たかはしレポートの

「日刊」は これからも これまでも これからも 健在です

よろしくお願いします

リアルな証拠を一つ上げておきます

昨日の高島からの 講習の帰り

湖周道路も バイパスも  大停滞

高島から 帰るのに3時間かかりました

来週の講習は JRにしようかなーー

 

今日は高島まで研修です

今日は朝7時から 高島まで移動です

「たかはし」では 今後 住環境のコーディネーターとしての

専門性をより高める為に 福祉用具 用品の 取扱いをします

これまで バリアフリー工事 手摺の設置など多くのご依頼を

頂いており さらに より良いものを提供できるように

認定や 資格を 整備することになりました

まずは 取扱い認定をうけるために

「福祉用具専門相談員」を2名 常駐

その 管理者を 1名 専任します

そのための 講習です

 

 

 

 

 

 

午前 9時から 午後 6時まで 「ミッチリ」です

内容は

 

 

 

 

 

医学的な見地から 用具の知識

そして その 用具を実際に使っての実地訓練

これが 5日間です

当社の 厚子さんは すでに 先行して 受講しており

今回が 4回目

私は 1回目

これまで の 経験と勘でのお客様への ご提案を

大きく 反省するいい機会になっています

しかし 座学 しばらくご無沙汰な為

しんどいです

内装関連が進みます

お風呂が終わると 続く脱衣場

 

 

 

 

向かって左側の壁は全面コンパネ張り

じつは ご主人のご依頼で もともと お風呂についていた

手摺をこの部分に取り付けたいとの事

事前に このように 言っていただけると

準備ができます

これで この壁どこでも 手摺の取付が可能になりました

キッチンの内装関連も工事が進行しています

 

 

 

 

 

大工の 久保田 天井のテックスを撤去中

この後 プラスターボードを貼り付け

クロス仕上げです

ここで O様から 追加工事のご依頼が入りました

キッチンの床のリニューアルです

床と壁の選定は 奥様

コンロも IHに

完成が近づいてきました

配管工事と お風呂の設置です

既存のお風呂解体の上 土間を敷設します

配管工事も同時進行です

 

 

 

 

 

外では 給湯器の設置工事の準備も進んでいます

土間 コンクリートの養生期間を取ったのち

お風呂の設置です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設置完了

本日は 内部に コーキング処理をしましたので

一晩 立ち入り禁止です

 

 

 

 

 

 

 

T様 お風呂 キッチン工事が進行中です

お風呂 洗面 キッチン内装 お部屋のリニューアル

給湯器 を含む オール電化を ご依頼いただいた

T様 解体工事が始まっています

 

 

 

 

 

まずは お風呂と脱衣場との 間の隔壁を撤去します

よく お風呂のリフォームのご相談をいただく時に

「あんな大きなお風呂 どこから入れるんですか?」

「外壁を解体するんですか?」とのご質問も多いです

なかを通って入れますと ご説明すると

「えっ?」と言われる方も多いです

 

 

 

 

 

今回は 大きく  前面撤去しましたが

壁一部のケースもあります

今回は こんな感じです

本宅側 お風呂の設置です

外部の上下水道の整備も進み

 

 

 

 

 

待ちに待った お風呂の設置です

 

 

 

 

 

まずは このお風呂で ひと息ついて

建て替え部分の解体が本格的になります

解体が完了すれば 地鎮祭になります

今回 0様のご依頼により

地鎮祭は 「仏式」になります

O様邸解体工事が始まります

進入通路が確保されました

 

 

 

 

 

解体工事がいきなり始まる?

重機で バリバリ と?

いいえ まずは 細かく手作業で 分別解体です

前もって 家族の方により 内部の生活品の分別処理は済んでいます

屋根に上がって 瓦を一枚一枚撤去し

ほこりの飛散を注意しながら 屋根の土を撤去します

瓦は瓦 土は土 木材は木材

ダンプを何回も入れ替えながら 作業は進みます

本宅側では 先の下水工事が進行するとともに

お風呂の設置がすすんでいます

明日は お風呂の設置です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフラインの設置です

昨日の0様邸

手前側が 本家で 奥が今回の建て替え部分になります

これまで 下水関連のライフラインが未整備の為

まずは この部分からの 工事になります

じつは 上下水道の工事 作業的にも困難なケースが多く

また 費用的な負担も 大きくなります

でも 実生活を営む上では どうしても 必要な設備

慎重に作業を進めます

O様邸解体工事始まります

先日測量 申請関連が完了した

O様邸 本日から 本格的に工事が始まります

まずは 進入通路の確保

立派な 庭と お父さんの大事な畑がある部分を通らなければ

今回の建物にたどりつけません

 

 

 

 

 

 

まずは 進入通路を確保します

明日は この通路に 「仮設の鉄板を敷き詰めます」